タップして閉じる
NavButton

公式ブログ

  1. ホーム
  2. 公式ブログ
  3. スリープマスターブログ
  4. 睡眠中、枕が首の頸椎を支える!

公式ブログスリープマスターブログ

睡眠中、枕が首の頸椎を支える!

睡眠中、まくらが首の頸椎を支える!

ひとがまっすぐ立った時の姿勢を横からみると、首が前に出ているように見えますね。

これは人が二足歩行をするようになり、発達して大きくなった脳を支えるためで、

そのために首部分の頸椎はゆるやかなカーブを描いています。

睡眠時この頸椎のS字カーブがしっかりと支えられていないと、睡眠の質にも影響してくると

いわれています。

最近オーダー枕を作りにご来店されるお客様が急増されています。

わたや館にはプロのサッカー選手や野球選手、バスケット選手もご来店頂き枕をオーダーメイド

して頂いています。

あなたの枕は睡眠時の不安定な首をしっかりと支えられていますか?

■目次 1. 頸椎の構造と役割2.頸椎椎間板ヘルニアとは?  3. 頸椎を支えるための枕づくり

 

1.頸椎の構造と役割

頸椎は脊柱の上の部分いわゆる首の骨にあたります。頸椎は7つ小さな骨が連なってできています。

骨の周りは神経や血管そして筋肉に取り囲まれています。

脊柱の中でも重要な役割をするこの頸椎ですが、自立神経や運動神経など様々な神経がここを介して全身に伝わります。

また頸椎は脊髄を保護する役目もあります。

2.頸椎椎間板ヘルニアとは?

頸椎椎間板ヘルニアという言葉を聞いたことがあると思いますが、頸椎と頸椎の間には、椎間板と呼ばれる軟骨がはさまっていて、飛び出す場所により、神経根の圧迫、脊髄の圧迫あるいは両者の圧迫が生じます。

これにより首や肩、腕に痛みやしびれが出たりすることがあります。

日本整形外科学会(参考)

3.頸椎を支えるための枕づくり

本来、頸椎は常時5キロほどもある重い頭を支える役割があり、1点に負担がかからないように前方に湾曲しています。

それでも日々の生活で首には大きな負担がかかっています。

睡眠中枕に頸椎を支えてもらいゆっくりと休めることはとても大切であるとスリープマスターとしては考えます。

高枕などして頸椎を圧迫して負担をかけてしまったり、硬すぎたり柔らかすぎる枕ではなく、首に負担の少ない枕を一緒に探していきたいと思っています。

ただ枕は敷寝具によって高さも硬さも変化してしまう大変デリケートなものです。そこでわたや館では失敗のない寝具選びをしていただくために、枕をレンタルしてご自宅で試してもらえるサービスを行っております。

オーダーメイド枕に関しては調整後のものをお貸出しさせて頂いております。わたや館のお客様はほとんどのお客様がレンタルをご利用され、喜びのお声をいただいております。(下記参照)

皆様のお越しをお待ちいたしております。

適切な枕、布団を使用すること

(参考 東京医科大学HPより)

眠りショップわたや館でオーダー枕を作成されたお客様の声

       

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他にもまだまだお声をいただいております。

よろしければ下記もクリックして読んでください!

オーダーメイド枕をご購入のお客様の声

  • 2020.02.06
  • 公式ブログ
  • スリープマスターブログ