公式ブログ

  1. ホーム
  2. 公式ブログ
  3. よくある質問
  4. 羽毛布団のリフォームについて

公式ブログよくある質問

羽毛布団のリフォームについて

img55816940毎年5月のゴールデンウィークあたりになるとふとん屋さんへの問い合わせがぐっと増えるのが「羽毛布団のリフォーム」についての質問です。

丁度、大阪では冬の布団では寝苦しくなってきて、合掛けの布団を出して来たり、マンションなどの気密性が高い住宅の方は、肌布団に変えて押し入れにしまう頃だからです。

よく聞かれるのは「なんぼするの?」「買うのと直すのとどっちがええの?」「わたしの布団はどうなの?する価値ある?」というのが上位を占めます。

わたや館で行っている羽毛のリフォームは、お客様一人一人、他の人などと一緒に洗ったりしない、完全に個別管理されたリフォーム工場で一枚一枚丁寧に仕立てます。

簡単に流れをお話しすると、お客様からのご依頼で、自宅に布団を引き取りに行きます。その際、サンプル生地の中からご希望の生地や柄、色をお選びいただきます。

お預かりした羽毛布団を診断し、提携工場に発送、指示します。

工場に送られた羽毛布団は一枚ずつ、生地を破って中身の羽毛を専用の掃除機のような機械で吸い取り、

羽毛自体を洗濯機で洗い、乾燥して、ご指定の羽毛の側生地に詰めて新しく復活してお客様の元へ帰ってきます。

 

かかる時間は約お預かりから2-3週間いただいています。料金はシングルサイズからシングルサイズは2万円~です。

選ぶ生地や目減りした分をたす羽毛によって価格は変わりますが、

お買い上げになった時の価格の半分から三分の一ぐらいの価格が多いです。

 

昨今、為替や様々な要因で羽毛の原料が高騰しているので、お持ちの羽毛布団の品評タグに(ホワイトグースダウン90%以上)の数字があれば十分する価値があると

予想できます。(あくまでも個別に見ないとはっきりしたことは言えません。)

 

お持ちの羽毛布団の品質表記タグのダウン率の表記か85%以下もしくは20年以上ご使用であれば買い替えされた方がこれから先お得です。

 

何はともあれ、人生の約三分の一は睡眠。つまり、布団とともに過ごしてます。

元気で明るく笑顔でいるためには、ぐっすり眠ることが大切です。その為にも快適な睡眠環境作りを検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

  • 2015.05.06
  • よくある質問